事務所のドアを採風ドアへ交換リフォームできます

スチール製などの重いドア、中が見えにくいドアなど、お悩みはそれぞれですが、特に今はコロナ渦の影響もあり、採風が気軽にできるドアへの交換へのご希望が増えています。

店舗や事務所など、共用部のドアの交換も承っております。

ドアを変えることで雰囲気も一変

今回、採風ドアへの交換をご依頼頂いたお客様も、重い鉄製のドアを利用されていました。

事務所のドアを採風ドアへ交換リフォームできます

ドアの開閉も不便でしたが、お客様が中に入りにくい雰囲気になっていたことも気にかかっているとのこと。

また、換気をする際には開けたままの状態になってしまうことは防犯上でも心配でした。

会社の顔でもあるドアを交換して、イメージも変えたいというご希望です。

採風機能のついたドアに交換して換気も自由自在に

おすすめさせて頂いたのは、採風が自在にできる採風ドア

お家の玄関ドアとしても多くご利用頂いているドアです。

交換後はこちら

事務所のドアを採風ドアへリフォーム
事務所のドアを採風ドアへ交換リフォームできます

採風ドアは、網戸が内蔵されているので換気が必要な時には室内側から窓を上げ下げするだけでいつでも換気ができます。

網戸がついているので、虫が侵入する心配もなし!

虫が特に気になる夏場も、安心して採風できます。

大きなレバーハンドルでドアの開閉も楽になりました。

2ロックと格子付きで防犯対策も万全

今回お選び頂いたドアは前面がガラスなので、光も取り込み室内側も明るくなりました。

格子付きなので、ガラスを破られる心配もなく、施錠も2ロック

防犯対策も万全です !

カバー工法ならたった1日でドアを交換できます

カバー工法でのドアの交換は、今ある枠の上から、新しい枠を取り付けるだけだから、壁や床を傷める心配もありません

しかも、たった1日で交換できるので、交換工事の時もいつもと同じように業務をしていて頂いて大丈夫。

大がかりな工事が必要ないので、費用も軽減できます。

「木造住宅」でも、鉄骨造などの「非木造住宅」の場合でも、LIXILリシェントなら取り付けが可能です。

今あるドアのメーカーも問わずにリフォームできるのでとてもおすすめです。

現在のコロナ禍への対策として、お見積り・ご相談への対応を極力、お電話またはメールにて対応させて頂いております。
ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせを頂く際に写真を添付していただくことで、リモートでのお見積もりも可能です。ぜひご利用ください。

実際の下見・打ち合わせなど対面の際には、マスク着用のうえ適切な距離を保って行っております。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ