暑い夏にも窓からの備えを ! 内窓インプラスでクールリフォーム

夏は熱を取り入れず、冬は熱を逃がさない生活、住まいの窓に内窓を施工することでエコな暮らしがはじまります !

今ある窓に内窓を取り付けることで、冷暖房した室温を逃がしにくくし、冷暖房効果を保つことで冷暖房費を抑えて1年中エコな暮らしが続きます。

家の中で熱の出入りが最も大きいのが窓

夏の冷房時に家全体に入ってくる熱のうち、窓やドアの開口部を通るものが70%以上。つまり、夏を涼しく快適にするためには、開口部の「遮熱」と「断熱」がとても重要です。

熱の流入割合と体感温度
開口からの熱の流入が大きいことがわかります。【LIXIL 夏の住まいの快適 BOOKより】

断熱効果を上げることはエアコンの効きを良くすることに繋がります。エアコンの使いすぎは体にも悪い影響を及ぼしがちです。
もちろん冷房費の減少からお財布にも優しいリフォームが実現します。

日差しが差し込む大きな窓を内窓リフォーム

今回ご相談いただいたお客様。
2階のベランダにも繋がる大きな窓は、見晴らしもよく気持ちのよいお部屋なのですが、日差しが入り込むことで室内の温度が高くなり、冷房の効きもイマイチでした。

カーテンを閉めれば日差しは遮ることができますが … せっかくの大きな窓からの景色も見えず、お部屋も暗くなってしまいます。

内窓リフォーム【前】

たった1時間 ! 内窓を取り付けて快適なお部屋へ

こちらが内窓施工後のお写真です。

内窓リフォーム【後】

明るい木目の色ををお選びいただいたので、お部屋の印象もパッと明るくなりました。

また、従来のサッシの上に内窓を取り付けることから窓が重厚になり、より守られ感が増したと喜んでいただけました。
外サッシとインプラスの間に空気層が生まれることにより防音効果も期待できます。
前面道路からの騒音を軽減するなどの効果、逆に部屋からの音を外に逃がしにくくなります。

内窓で快適性能がプラスされ、ますます快適な暮らしを楽しんでいただけるようになりました。

内窓というと、結露減少や断熱効果を上げる 「 冬のリフォーム 」 に思われがちですが、住まいの性能を上げることは季節を問いません。
これからの季節は冷房効果をあげて省エネを図りたい時期。

夏を迎えるこの時期も内窓リフォームの好機です !

マド本舗とサクマドロップスのコラボドロッププレゼント中

「 PATTO LIXIL マド本舗 」は、窓・ドアの専門家が高い技術力・知識力を生かして健康で快適な住環境をサポートしています。

LIXILとリフォームネット浜松ヒラノでは、窓・ドアの専門店として、みなさまの健康で快適な住まい環境づくりをサポートします。

ただいま、お見積りをご依頼いただくとこちらのコラボサクマドロップス【非売品】をプレゼント中です。

ぜひこの機会をご利用ください !

LIXILマド本舗 サクマドロップスコラボ

浜松市での施工実績地域NO.1
インプラスの内窓リフォーム事例はこちらよりご覧いただけます。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ