雨戸は後付けできます ! 雨戸が安心で快適な暮らしを守ります

新築時には住まいのデザイン上や予算上で雨戸やシャッターは不要としたものの …
台風や暴風雨の際には心配になることがあります。

雨戸がない窓に雨戸や窓シャッターを取り付けたい

住まいのご相談の中に雨戸がない窓に雨戸や窓シャッターを取り付けたいというご相談が増えたのには、昨今大型台風の来襲やゲリラ豪雨などの被害が続いていることも影響しています。

想定外の災害から窓を守るため、後付けで雨戸やシャッターを取り付けることができます

現在の窓の外に雨戸レールと戸袋を後付けして雨戸付きの窓とすることができます。(もちろん、窓シャッターを後付けすることもできます ! )

雨戸がない窓
想定外の災害から窓を守るため ! 雨戸・シャッターは後からも取付可能です

災害から窓を守るためだけでなく、住まいの性能をあげるためにも雨戸は効果的

  • 防音性能で騒音対策
  • 遮熱効果や通気性向上
  • 防寒対策
  • 防犯対策

雨戸の戸板のタイプを、ルーバータイプ、断熱タイプなどから選ぶことで、さらにお住まいの性能を上げることも可能です。

雨戸には断熱効果があります。

雨戸を閉めることで外気から3重で遮断され断熱効果があるとされています。
夏場には冷房の効果を保ち、冬場には家の中の暖かい空気を外に逃しません。

ルーバータイプの雨戸板なら、ルーバーの開閉を調節して風を取り入れながら遮熱でき、好きなように光と風をコントロールできます。

雨戸後付けリフォーム
雨戸板のタイプを選んで、住まいの性能をますますUP !

いざという時、飛来物などでガラスが破られたら住まいは安全ではなくなります。
それにプラスして、お住まいの性能もUP !

雨戸やシャッターがない窓に、後付けで安心と快適もプラスするリフォーム !
お気軽にリフォームネット浜松ヒラノまでご相談ください。

ご相談・見積りを依頼する

豊富な雨戸・シャッターリフォーム事例はこちらからご覧いただけます。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ