アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家さんへ 物件に付加価値をプラス

アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家様、大規模なリフォームでの対策ではなく、入居者側からの視点から「防犯に強い安心の賃貸住宅」へのちょっとしたリフォームはいかがでしょうか?

入居者側のプラスを考えてみる

入居者を増やす方法として、敷金・礼金・賃料を下げるという対策は最も早い方法かもしれませんが、まずは物件に付加価値をつけご自身の物件を借りてもらう。そのような対策として選ばれているのが「窓」「玄関」の防犯対策です。

アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家さんへ 物件に付加価値をプラス

※ 今後部屋を借りる際に重視する設備は? (出典・at home 1人暮らしの部屋探しについて)
こちらのデータからもわかるように、1人暮らしとしてお部屋を探す際に、防犯対策、防音対策に重点を置いている方が多いことがわかります。
こちらは1人暮らしの方を対象とした結果ですが、ファミリーでのお住まいを探している方にも重視されている点と考えられます。

防犯・防音対策には窓も重要

まずは「防犯対策」から考えてみましょう。
空き巣などの侵入手段の約半数は「ガラス破り」です。2枚以上のガラスの間に強靭な中間膜を挟み、加撃物が貫通しにくいがガラス「防犯ガラス」であれば、高い防犯性能を発揮し侵入者を防ぎます。
また、防犯面から敬遠されやすい1階が防犯ガラスであれば、大きなPRポイントとなるのではないでしょうか。

続いて、防音対策です。
防音対策には「内窓」が有効です。窓からは多くの音が入り、そして出ていきます。音の気にならない静かで心地良い暮らしを「内窓」で実現できます。
アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家さんへ 物件に付加価値をプラス
大きな道路に面している、周りが賑やかな場所に面しているなど、騒音が気になる物件をご紹介する際、「内窓」での防音対策は大きなPRポイントになりそうですね。

施錠の不安をなくす玄関キー

防犯といえば、真っ先に浮かぶのが「玄関」かもしれません。
最近、空き巣の侵入方法として急増しているのがピッキングです。ピッキングとは、鍵穴に特殊な金具を挿入して、シリンダーを回す方法です。また、覗き窓や新聞受けから針金などを挿入し、室内側から解錠するサムターン回しによる侵入も増えています。
こうした不法侵入に対処すべく、最新技術を盛り込んだ錠前が開発されています。

アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家さんへ 物件に付加価値をプラス
ボタンを押すだけ「タッチキー」
アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家さんへ 物件に付加価値をプラス
携帯やカードをかざすだけの「カザスプラス」

これらの電子錠は、鍵穴がないのでピッキングされないという防犯性を持っています。
玄関ドアは解錠に時間がかかるほど、空き巣に狙われにくくなります。2カ所にキーを設置する「2ロック」は、ピッキングなどによる「施錠開け」対策に大変効果的です。
最新かつ防犯性能の高いロックシステムは入居者側としての住まいを選ぶ際にとても大きなポイントとなりそうですね。

最後に… 空き室対策をご検討の大家様へ

他の物件との差別化として、「防犯 ・防音対策」をぜひご検討いただければと思います。
入居者様へ「安心できる快適なお住まい」をご提供するお手伝いも、ぜひリフォームネット浜松 ヒラノまでお気軽にご相談ください。
静岡県西部での「窓」「玄関」のリフォーム施工地域NO.1の実績経験から、大家様に最適なご提案をいたします。
お問い合わせはこちら→お問い合わせページ
お電話でもお待ちしております!
アパート・マンションの空室対策にお悩みの大家さんへ 物件に付加価値をプラス

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ