カバー工法で引き戸タイプの玄関ドアリフォーム

長く大切に使用してきた玄関ドアでも、経年劣化によりどうしても傷みや施錠の不安が出てきてしまいます。

玄関ドアリフォームというと、大掛かりな工事を想像してしまうかもしれませんが、今はたった一日で新しい玄関ドアにリフォームできる 「カバー工法」での工事が人気です。

明るい玄関はそのままに ! 玄関引戸を新しく交換

今回、玄関引戸のリフォームをご依頼いただいたお客様。

長年ご家族で使用していた玄関ですが、やはり傷みと防犯上の不安もあり、施錠システムを変更したいということでリフォームを検討されました。

今までと同じく、便利な引き戸タイプの新しいデザインの玄関引戸に交換させて頂きました。

カバー工法で引き戸タイプの玄関ドアリフォーム
【玄関引戸リフォーム 前】
カバー工法で引き戸タイプの玄関ドアリフォーム
【玄関引戸リフォーム 後】

今まで通りに、明るい光を取り込める、前面にガラスが入った和風タイプのドアです。

施錠は2箇所に最新の鍵を取り付けることで、防犯性能も以前よりUPしました。

こちらの玄関引戸もカバー工法で施工。

カバー工法の工事とは ?

カバー工法での工事は、今あるドアの枠に新しい枠を取り付ける工事なので、壁を壊したり、床を剥がしたりせずにリフォームできます。

壁を壊す一般的な玄関リフォームは、最大5日程度の日数がかかることがありますが、今ある枠の上から、新しい枠を取り付ける「カバー工法」ならとってもスピーディー ! 1日で工事が完了します !

玄関引き戸が人気です

引き戸というと和風のお家のイメージかもしれませんが、最近の玄関引き戸は、デザインも大変豊富な中から選ぶことができるようになり、また性能も良いことから人気があります。

  • 段差が出来ないので、つまづいて怪我をする心配もないことから、小さなお子さんやご高齢の方がいるご家庭に
  • たくさんの荷持で両手がふさがっていたり、大きな荷持でも楽に出入りできる
  • 引き戸の開閉は横にスライドするので、扉の開閉幅を気にせずに玄関スペースを有効に使える

デザインも豊富なので、きっとお住まいに合った玄関引き戸が見つかると思います !

現在のコロナ禍への対策として、お見積り・ご相談への対応を極力、お電話またはメールにて対応させて頂いております。
ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせを頂く際に写真を添付していただくことで、リモートでのお見積もりも可能です。ぜひご利用ください。

実際の下見・打ち合わせなど対面の際には、マスク着用のうえ適切な距離を保って行っております。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ