【 玄関ドアリフォーム 】どう選ぶ ? 玄関ドアの種類と特徴

わが家の顔がガラッと新しくなる。

玄関の雰囲気が明るくなって、防犯もしっかり ! 暮らしに快適さと安心を広げるのが玄関ドアリフォーム。
たった1日でリフォームできる 「 玄関ドアリフォーム 」 が人気です !

玄関ドアリフォームのきっかけは ?

当社で玄関ドアリフォームを施工させて頂いたお客様に聞いてみました。

  • 玄関のイメージを変えたい
  • 鍵が古くなり、施錠に不安がある
  • 日が入らない暗い玄関を変えたい
  • 玄関の冷えが気になる

経年劣化でドアの開閉にきしみが出たり、色があせてしまったりという見た目や使い勝手が悪いこと、日が当たらないことで湿気や匂いが気になるというお悩みなどがきっかけで玄関ドアの交換をご検討される方が多いようです。

玄関ドアにはどのような種類や特徴があるのでしょうか。

玄関ドアの種類と特徴

玄関ドアには大きく分けると 「 開き戸 」 と 「 引き戸 」があります。
開き方のタイプによって、出入りのしやすさや、設置時に必要なスペースが変わります。

開き戸タイプ

開き戸の中でも多く使用されているのが、1枚のドアが左右どちらかに開く 「 片開きドア 」 タイプで間口が狭い玄関に適しています。
玄関の外のスペースがあまりない場合には、内開きになるよう設置しておくと安全です。

また、親子扉と呼ばれるタイプも人気があります。
こちらは普段使用する片側ドアの隣に固定された子扉が付いているタイプの玄関ドア。ロックを解除すれば子扉も開けられるので大きな荷物を運ぶ時などには大変便利です。

他にも、明るい光を取り込める 「 袖付き片開きドア 」 開口をとても広く取れる 「 両開きドア 」 などのタイプがあります。

LIXIL玄関ドアリフォーム リシェント
親子扉
LIXIL玄関ドアリフォーム リシェント
袖付き片開きドア

引き戸タイプ

扉を開閉するためのスペースがいらない引き戸タイプも人気があります。
玄関前に扉が開閉するためのスペースが確保できないという場合では、引き戸を選択すると省スペースで設置ができます。

ドアの開閉が力が弱くても容易にできること、指を挟んだりする危険が開き戸タイプよりも少ないことなども人気の理由です。

ただ、今まで開き戸タイプを使用していて引き戸タイプへの変更をご検討の際は、開けたときにドアを引き込むためのレールを設置するスペースが必要になります。

必ず施工業者に施工が可能かどうかを確認してもらいましょう !

玄関引戸リフォーム LIXILリシェント
玄関引戸リフォーム LIXILリシェント

暮らしが変わる 玄関ドアリフォーム

玄関ドアリフォームで重視したいポイントは、やはり使い勝手です。
ほぼ毎日出入りをしますし、大きな荷物を運び入れることもあるので、扉の大きさなどは十分に検討して、ライフスタイルに合うものを選びましょう。

LIXILのリフォーム玄関ドア 「 レシェント 」 はバリエーションが豊富です !

LIXILのリフォーム玄関ドア 「 レシェント 」 は選べる玄関ドアのバリエーションが51種類 !

【 玄関ドアリフォーム 】どう選ぶ ? 玄関ドアの種類と特徴
【 玄関ドアリフォーム 】どう選ぶ ? 玄関ドアの種類と特徴

まだまだたくさんのデザインからお選びいただけます !
デザインや色の組み合わせも色々とシュミレーションが可能なのでイメージもしやすく、かんたん合成アプリを利用すれば、好きなドアのデザインや色を選んでご自宅の玄関の写真に合成できます。

大掛かりな工事は必要ありません !

大掛かりな工事が必要なのでは ? とお考えの方へ

LIXILのリフォーム玄関ドアなら、壁や床を傷つけることなく、その日のうちに工事が完了。
「いってきます」から「ただいま」の間にリフォームができます。

リフォームネット浜松ヒラノは玄関ドアリフォーム工事を静岡県西部から広く静岡県内全般、愛知県東部で承っています。
現地調査・見積から、施工完了後のアフターフォローまで一貫してお任せください。

地域施工数NO.1
豊富な玄関リフォーム事例はこちらよりご覧いただけます。

20万円以上のリフォーム工事には最長60回までの無金利ローンもご利用いただけます。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ