玄関の欄間を取って大きな玄関扉にリフォーム

暗くなりがちな玄関にできるだけ外の光を取り込みたい。
そこで採光に一役買っていたのが「欄間」

欄間は、ふすまやドアなど人が出入りする開口部の上にある小さな開口部です。

欄間を取って大きな玄関扉に交換するリフォームが人気

今回、玄関ドアのリフォームをご検討していたお客様の玄関ドアです。

玄関の欄間を取って大きな玄関扉にリフォーム

木製の玄関ドアは趣がありますが、経年劣化により色もあせて、汚れが目立ってしまっていました。

耐久面での不安や、施錠の不安もあるということで、玄関ドアの交換を希望されました。

こちらのお宅の玄関にも欄間がついています。
玄関の高い位置にガラス窓をつけることで、よりたくさんの光を玄関り取り込むことができていました。

しかし、今回の玄関ドアリフォームでは欄間は取ってしまい、その部分も覆うような大きな開口部の新しい玄関ドアをお選びいただきました。

高級感を感じる背の高い玄関ドアへの交換

玄関ドア交換後はこちらです。

玄関引戸ドア交換リフォーム

欄間をなくすことで、大きく開口をとることができました。

ドアの高さが高くなることで、開放感と高級感が生まれます。

今までの欄間の部分までドアが大きく開くので、太陽の光がより差し込み、気持ちの良い、今までとはまた違う趣のある玄関になりました。

欄間をなくして大きな玄関ドアに交換したこちらの玄関ドアリフォームも、たった1日で完了しました。

カバー工法ならたった1日で玄関ドアリフォームが完了

カバー工法とは、既存のドア枠を残して、その枠に新しいドア枠をかぶせるように取り付ける工法です。

工期は短く、多くの場合作業は1日で終了します。

今ある枠の上から、新しい枠を取り付けるだけだから、壁や床を傷める心配もありません。

大がかりな工事が必要ないので、費用も軽減。

玄関を変えることで、お家全体の印象まで変わって見えます。

カバー工法なら様々なメーカーの玄関ドアにも取り付けることができ、おすすめです !

現在のコロナ禍への対策として、お見積り・ご相談への対応を極力、お電話またはメールにて対応させて頂いております。
ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせを頂く際に写真を添付していただくことで、リモートでのお見積もりも可能です。ぜひご利用ください。

実際の下見・打ち合わせなど対面の際には、マスク着用のうえ適切な距離を保って行っております。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ