玄関ドアを新しく交換して、玄関をより明るく

玄関ドアの交換リフォームを検討される理由はみなさん様々です。

中でも、多いのが暗い玄関を明るくしたいというご希望です。

元々ある欄間を生かして新しい玄関ドアへリフォーム

今回、玄関ドアリフォームのご相談をいただいたお客様。

大きな欄間もあり、光は取り込んでいましたが、長く使用した玄関ドアは経年劣化でだいぶ古びた印象に。

玄関ドアを新しく交換して、玄関をより明るく

施錠システムにも不安があることから、玄関ドアの交換リフォームをご検討されていました。

明るい光を取り込んでいる欄間は大きさを変えながらも生かし、イメージ一新の新しい玄関ドアをおすすめさせて頂きました。

玄関ドアの高さを変えて高級感のある雰囲気に

新しい玄関ドアはこちらです。

玄関ドアリフォーム 明るい玄関ドアにリフォーム

欄間は新しいサイズで残し、玄関ドアの前面にもガラスが入りました。

また、扉の横の部分にもガラスを入れて、以前よりも、より明るい光が差し込む玄関になりました。

見た目のイメージもガラッと変わり、高級感のある玄関ドアに生まれ変わりました。

ピッキングに負けない 「2ロック仕様」 で防犯対策も万全に

新しい玄関ドアは2ロックです。

解錠に時間がかかる鍵ほど泥棒から狙われにくいもの。

今回お選びいただいた、LIXILのリシェントは、2ロックが標準装備です。

シリンダー自体が不正解錠しづらい構造になっているので、ピッキングなどによる 「施錠開け」 対策に効果的です。

玄関ドアリフォームはたった1日で施工できます

玄関ドアの交換リフォーム、カバー工法ならたった1日で新しい玄関に取替えられます。

今ある枠の上から、新しい枠を取り付けるだけだから、壁や床を傷める心配もありません。

また、大がかりな工事が必要ないので、費用も軽減できます。

今回ご紹介したのは、欄間を残して新しい玄関ドアに交換したリフォームです。

欄間を取り外し、玄関の高さを変えてイメージを一新する玄関ドアリフォームも人気です。

現在のコロナ禍への対策として、お見積り・ご相談への対応を極力、お電話またはメールにて対応させて頂いております。
ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせを頂く際に写真を添付していただくことで、リモートでのお見積もりも可能です。ぜひご利用ください。

実際の下見・打ち合わせなど対面の際には、マスク着用のうえ適切な距離を保って行っております。

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

★ いちばん新しい記事!

2階の小窓に面格子を後付けして防犯対策

電話でお見積り・お問い合わせ

TEL:053-434-0015
営業時間/8:00〜18:00定休日/土日祝

HPからお見積り・お問い合わせ